こだわりの逸品発掘サイト 美味いっしょ北海道

美味いっしょ北海道とは?

HOME名産品を探す地域から探すレシピ

登別市

元祖 わさび漬

大正初期から変わらぬ登別温泉の味を是非ご賞味下さい。

初代藤崎虎太郎


大正2年当時・わさび畑

 本わさびは登別温泉の山奥から湧き出ている希少な水で栽培いたしました。
商品は全て手造りを基本とさせて頂いております。
手造りですので数に限りがございます。

 一瞬で鼻から抜ける本わさびの辛さと酒粕独特の甘味を是非ご賞味下さい。

 藤崎わさび園は当初、薬局として元店舗を開業いたしました。本わさびは本来、食中毒予防・アトピー治療ガン予防にも効果があるとも言われています。その本わさびを使用したわさび漬です。

登別市登別温泉町で作られています。

【食べ方】
・焼肉・焼き魚・ステーキ・焼き鳥・ハンバーグなど油物に少量付けてお 召し上がり下さい。
・熱い白飯に・かまぼこにつけて。
・日本酒のおつまみに。

  • 生産地

    登別市

  • 参考小売価格

    630円〜

  • 内容量

    150g〜

  • 原材料

    本わさび、酒粕、塩、味醂、水飴

  • 賞味期限・保存方法

    常温/1ヶ月

  • その他特記事項

  • 主な取扱店

    登別温泉商店街、登別温泉ホテルor旅館、カルルス温泉ホテルor旅館、札幌きたキッチン、HUGマート、他

※当サイトで紹介している商品は生産者の都合により変更する場合があります。ご了承ください。

生産者の想い


 大正2年から本わさび栽培が始まり、現在まで変わらず藤崎わさび園独自の製法で作られたわさび漬は今も尚、登別温泉の名物として愛され続けて頂いております。皆様の愛を忘れずこれからも変わらぬ味で作り続けて参ります。

 大正2年、医者であった藤崎虎太郎が元店舗である藤崎わさび園で漢方薬として本わさびを販売する為、自らの土地に栽培したのが始まりです。

 登別温泉は全国でも珍しい9つの泉質を持つ温泉地です。観光スポットでもある地獄谷から湧き出る温泉を囲むように沢山の木々が生い茂り、癒しのスポットとして大人気の観光地でもあります。

生産者情報


SSL グローバルサインのサイトシール