こだわりの逸品発掘サイト 美味いっしょ北海道

美味いっしょ北海道とは?

HOME名産品を探す地域から探すレシピ

遠軽町

オホーツクじゅんさい(S葉)

「オホーツクじゅんさい」は農薬を一切使用せず太陽の光と丸瀬布の清流に生育された健康食品です。昼夜の寒暖差が大きい事でじゅんさいの特色である寒天状の「ヌル」が多い最高級の品質です。


 じゅんさいは澄んだ淡水の池沼で育つ、ヒツジクサ科の多年生水草です。スイレンのように葉を水面に浮かべる水草です。北海道から九州に至る全国各地の自然池沼や古い池の水深1〜3メートルの水域に分布しています。
 食べる部分は、若芽や若葉で、透明な寒天質に覆われた「ヌル」といわれるところです。特に日本料理で夏の季節を思わせる食材として重宝されております。

 北海道遠軽町は、栽培地としては北限に位置しています。昼夜の寒暖の差が大きいことから、じゅんさいの特色である寒天状の「ヌル」がたくさんついています。天候に左右されやすいので、日照時間には特に気を遣っています。

 収穫は、6月下旬頃です。じゅんさいの葉が一面に広がったじゅんさい池に小舟を浮かべて手摘みします。そして、5〜6名の手作業で「S葉・小葉・大葉・茎」の4種に選別していきます。この選別作業はとても根気が必要な仕事です。
全国的にも、じゅんさいを選別しての出荷はとても珍しいです。
選別後、洗浄したうえで煮沸消毒を行い、アルカリイオン水を入れ、袋ごと再度煮沸しています。

 農薬を一切使用せず、太陽の光と丸瀬布の清流により生育された健康食品「オホーツクじゅんさい」。つるっとした味わいと、ぷるぷるとした極上の食感をお楽しみ下さい。

【食べ方・調理方法】
 水切りのあとにお吸い物や三杯酢が一般的な食べ方です。
・ 三杯酢/おろし生姜と胡瓜を添えて。合せ酢がすっきりした風味を引き立てます。
・ お吸い物 /パッとはなすだけで、お吸い物に独特の風味を与えます。
・ 天ぷら/じゅんさいの水気をよく切ってから天ぷら粉をまぶします。
 (天つゆはポン酢を主体に、ワサビ、生姜、もみじオロシなどで。一風変わった天ぷらが楽しめます)
・ わさび醤油/できれば本わさびを使い、だし割醤油は、かつおだしでお好みに合せて調製して下さい。
・ 鳥鍋/鶏肉・ねぎ・白たき・豆腐・ゴボウなどを鍋の具とします。上がりをゆるく玉子でとじてから、じゅんさいを入れて出来上がり。

  • 生産地

    遠軽町

  • 参考小売価格

    S葉840円/小葉700円/大葉370円/茎250円/混葉230円/お土産用3種類パック(箱)1,550円

  • 内容量

    100g入り

  • 原材料

    じゅんさい、ph調整剤(酢酸)

  • 賞味期限・保存方法

    8ヶ月/冷蔵

  • その他特記事項

  • 主な取扱店

    (株)管野組 アグリ事業部、道の駅フォレスト、木芸館、道内ホテル、寿司店など(6月〜8月ぐらい)

※当サイトで紹介している商品は生産者の都合により変更する場合があります。ご了承ください。

生産者の想い


 私たち管野組は「まるせっぷの自然の恵みを享受してよりよい地域の発展につなげてゆきたい。」という思いで1990年の12月前からじゅんさいの栽培を始めました。もともと建設業に携わっていたこともあり、じゅんさい池土砂搬出作業から掘削、土壌作りまで自分たちで行いました。
 農業は地力をつけないと良いものは出来ないと考え、土作りからこだわって土壌に酸素をたくさん通す炭を使いました。
 種は、国内のじゅんさいの中でも高品質と言われる秋田県から分けて頂きました。
近年じゅんさいの中に含まれている単純多糖体が、ビタミン・カロチン・ナトリウム等の栄養素を万遍なく身体へ配分する機能を持っているので、健康食品としても注目を集めております。
 「単純多糖体」、「植物系ヌルヌル物質」の効果としては成人病の予防、老化防止、美肌、視力増強、滋養強壮などが期待されています。
 まだ一般の食卓へは馴染みが少ないですが、丸瀬布の自然がたっぷり詰まったじゅんさいを是非たくさんの方へ召し上がっていただきたいと考えています。
 クール便で発送を行っています。電話・FAX・メールにてお問い合わせ・お申し込みをお待ちしております。

生産者情報

  • 会社名

    (株)管野組

  • 住所

    紋別郡遠軽町丸瀬布東町98番地

  • TEL

    0158-47-2331

  • URL

    http://kanno-co.com/


SSL グローバルサインのサイトシール