こだわりの逸品発掘サイト 美味いっしょ北海道

美味いっしょ北海道とは?

HOME名産品を探す地域から探すレシピ

積丹町

ウニ味噌

ウニ味噌を製造している会社は本州にたくさんあるそうですが、ここまでウニの含有量の多いウニ味噌はあまりないと思います。添加物は一切使用していないので安全・安心です。

ウニ味噌原材料、添加物不使用


製造工程

 東京の築地市場でも確固たるブランドを築いている積丹町産のウニを原料に使っています。ウニは漁師でもある当館の主人が解禁時期(6月〜8月)に獲ってきた天然物で、このウニを海水と同じ濃度の塩水で煮付けることによって甘みとコクが出ます。
 味噌と砂糖を入れ最後に味噌と同等量の「煮ウニ」を入れじっくりと煮込んだ手作りの一品で漁師町ならではの味です。
 お酒のおつまみとして、また、ご飯にそのままのせたり、焼魚につけたりと幅広く使えます。

たっぷりとウニを使用しているため、ウニの甘さとコクが良く味わえます。
まったりとした舌触りで、ウニの風味がたまりません。

そのままお酒のつまみや、ご飯にのせて召し上がれるほか、田楽のタレにしたり、焼魚にぬっても美味!
炒め物の隠し味にお使い頂きますと、より一層お料理の味が引き立ちます。

地元積丹の前浜で獲れた天然のウニを原料に使用しております。添加物は一切使っておりません。

抜群の透明度を誇る自然豊かなシャコタンブルーの海で育まれたウニを使用して、製造、加工、製品化まで一貫して当館で行っております。

  • 生産地

    積丹町

  • 参考小売価格

    1本800円(送料別途)/3本セットで3,650円(送料込み)

  • 内容量

    1ビン/70g

  • 原材料

    ウニ、砂糖、味噌

  • 賞味期限・保存方法

    冷蔵保存で2ヶ月/冷蔵

  • その他特記事項

  • 主な取扱店

    当館

※当サイトで紹介している商品は生産者の都合により変更する場合があります。ご了承ください。

生産者の想い


 積丹半島の最北端にある、積丹岬「島武意海岸」の近くに当館があり、当館の主人は漁師でもあります。
積丹の代名詞といえばやはり「ウニ」になりますが、積丹のウニ漁は6月〜8月までの約3ヶ月という短い期間で漁期が定められており、その日の海の状況によって漁に出られない日もあるため、ウニの確保に苦労する時もあります。

 積丹特産のウニを、夏の時期だけでなく、季節を通して味わってもらえるように加工して作ったのがウニ味噌です。旬の時期に水揚げしたウニを加工して作っておりますので、美味しさもバッチリ。ここまでウニをたくさん使った商品は中々ないと思います。当館こだわりの一品です。

 当館から歩いて7分〜8分程度の所に、「日本の渚100選」に選定された観光名所「島武意海岸」があります。夏はシャコタンブルーの景色と、断崖に咲くエゾカンゾウの花が見事です。

 当館自慢の料理もご賞味下さい。ご宿泊、お食事の際にはぜひ積丹の味覚を存分に味わって頂きたいと思います。

生産者情報


SSL グローバルサインのサイトシール