こだわりの逸品発掘サイト 美味いっしょ北海道

美味いっしょ北海道とは?

HOME名産品を探す地域から探すレシピ

紋別市

ずわいがに甲羅盛り

「ずわいがに甲羅盛り」は、解凍するだけでかに本来の味をお楽しみ頂けます。面倒な殻はずしの手間をはぶいた船上の漁師の食べ方を再現した商品なので、お箸で豪快にお召し上がりください。


 紋別産のずわいがにを使用し、甲羅の中に約2尾分の「かにみそ」をいれ、
その上にジューシーなほぐし身、棒肉を乗せました。船上の漁師の食べ方を再現した商品です。
かにみそと、ジューシーなかにほぐし身のコラボレーションをお楽しみ下さい。

【本ずわい甲羅盛りができるまで】
1.原料入荷 マルマ松本商店では、1日に約2万トンの原料を処理します。
   尾数でいうと約4000尾です。
2.洗浄、カット 一尾一尾丁寧に水洗いをして、頭と脚を切り分けます。
3.塩茹で 沸騰した釜で約25分茹であげます。
4.冷却 氷水でキンキンに冷やします。キンキンに冷やすことで身が
   ぎゅっと締まります。
5.身ほぐし、みそ取り 一本一本手作業で身とみそを取り出します。
6.急速冷凍 マルマ松本商店自慢の急速冷凍機で一気に冷凍します。
   ここが鮮度が変わらない美味しいさの秘訣です。
7.解凍後、甲羅に盛り付け ひとつひとつ丁寧に作ります。
8.できあがり 急速冷凍後、袋に入れて金属探知機を通ってできあがりです。

※豊かなオホーツク海に面した紋別産の原料を使用しています。塩茹でのみ、一切余計な物を加えておりません。
※限りある海の資源の為、時期や年によっては、品薄になることもある希少な商品です。

  • 生産地

    紋別市

  • 参考小売価格

    OPEN

  • 内容量

    1個

  • 原材料

    道内産ずわいがに

  • 賞味期限・保存方法

    60日/冷凍

  • その他特記事項

  • 主な取扱店

    有限会社マルマ松本商店

※当サイトで紹介している商品は生産者の都合により変更する場合があります。ご了承ください。

生産者の想い


 社長の母親が、カニの身を手でほぐして食べやすいように父親の晩酌へ出していたことから、アイディアが生まれた商品です。あたためても、冷やしても、かに本来の旨みを味わえます。オホーツクの旬のかにの味噌・足等一匹丸ごと、甲羅に盛り込みました。余分な味付けは一切せず、かに本来の旨みだけで造りあげた、これぞ漁師の晩ごはんです。かにを食べたいけど殻をむくのが大変…と思っているお客様に食べてもらいたいです。
 この他、通常の甲羅盛りの1.5倍のほぐし身と棒肉を乗せた大盛りの「甲羅盛り(特盛)」、「本ずわいウニのせ甲羅盛り」、「ずわいイクラのせ甲羅盛り」、ジューシーな、ずわいがにほぐし身の下に、かにの旨みのみで味付けしたごはんがたっぷり入った「本ずわい甲羅めし」があります。
 直営店ではイートインコーナーを設けており、紋別産の原料を使用した、ずわいがに丼・ほたて丼・いくら丼など、新鮮な海鮮丼も食べることができます。お好みで山わさびのしょうゆ漬をのせてお召し上がり下さい。また、通信販売も行っておりますので是非ご覧下さい。

生産者情報


SSL グローバルサインのサイトシール