こだわりの逸品発掘サイト 美味いっしょ北海道

美味いっしょ北海道とは?

HOME名産品を探す地域から探すレシピ

洞爺湖町

カムイ・ミンタルの塩(プレーン)

純粋国産海塩(輸入塩等原料塩は一切使用していません)

洞爺湖町(旧虻田)海岸風景


海水を煮つめる自家製薪釜

 洞爺湖町のきれいな海水を薪釜でじっくり焚きあげること14時間。何も足さない、何も引かない、海のミネラルそのままの自然海塩が出来ました。

 使用している海水は、洞爺湖町と伊達市の境界線上の磯にある大きな二つの岩、通称「チャランケ岩」付近の沖合60mに打ち込んだパイプを通して汲み上げられた綺麗な海水です。昔ながらの製法にこだわり、手間隙を惜しまず丁寧に塩造りをしております。

 日本食品分析センターの分析試験済みであり、塩味の中にミネラル豊富な海塩の色々な味が隠れています。

 塩は4種類あり、「プレーン」は使い道が広く、おにぎりやパン、うどんの生地作りに、「がごめ」は天ぷらやお刺身の付け塩に、「淡雪」は温野菜サラダなどの振り塩におすすめ、「粒」は焼き魚(飾り塩)や、大きなお肉をオーブンやグリルで焼く時(下味の擦り込み塩)に最適です。
(「がごめ」「淡雪」「粒」 税込参考小売価格:各種50g入り400円)

 有珠山をバックに、穏やかで海の幸豊かな噴火湾を眺めながら塩造りをしています。

  • 生産地

    洞爺湖町

  • 参考小売価格

    400円

  • 内容量

    1袋/90g・50g

  • 原材料

    洞爺湖町 海水 100%

  • 賞味期限・保存方法

    なし(長期保存可能食品なので省略)

  • その他特記事項

  • 主な取扱店

    ロコファームビレッジ、道の駅あぷた、道の駅伊達

※当サイトで紹介している商品は生産者の都合により変更する場合があります。ご了承ください。

生産者の想い

製造過程で出来る塩の結晶


工房内風景

 化石燃料を使わす間伐材や廃材を燃料とし、じっくり時間をかけて造っています。間伐材や廃材を再利用する事により、産業廃棄物の削減に取り組んでいます。

 平成2年に測量設計会社としてスタート。順調に推移していた公共事業が平成14年から激減、仕事がないなら自分で仕事を作ればいいと始めたのがきっかけ、地元資源の活用として海水を使った塩造りに着目しました。

 自然海塩のミネラルバランスは、人間の体液とほぼ同じとのことらしく、適切に摂取することで人の細胞活動や新陳代謝などに良い効果あると言われております。

 製品のネーミングは、アイヌ語で「カムイ・ミンタル(神々の遊ぶ庭)」と言われる洞爺湖町(旧虻田町)の美しい海岸と海から名付けました。

生産者情報

  • 会社名

    有限会社東洋土木設計

  • 住所

    虻田郡洞爺湖町入江88番地

  • TEL

    0142-76-1115

  • URL

    http://kamui-mintal.com


SSL グローバルサインのサイトシール