こだわりの逸品発掘サイト 美味いっしょ北海道

美味いっしょ北海道とは?

HOME名産品を探す地域から探すレシピ

中標津町

標津羊羹

80余年間、根室・釧路地方で愛され続ける和菓子です。
コーヒー、アルコール(ウイスキー)にも相性がよいと評判です。

白餡をじっくり飴色になるまで練り上げます。


伝統を守り、昔も今も変わらぬ味をご提供!

 北海道の雄大な大地から収穫された金時豆・ビート糖を主原料に創業の昭和2年以来変わらぬ製法で丹念煉り上げられた道東銘菓「標津羊羹」は甘さを抑えたソフトな口当たりで誰もが馴染みやすい味です。
 豆・ビート糖・寒天どれも健康志向の方々に喜ばれる原材料を使用しています。もちろん、食品添加物は一切使用していません。じっくりと時間をかけて練り上げられた羊羹は、弊社独特の上品な飴色に仕上がっております。

 主原料(金時豆)の風味が巧みに表現され、甘さを抑えたソフトな口当たりで、後口も羊羹とは思えないくらいにサッパリとして、大変上質な味わいです。

 通常の羊羹より少し柔らかめに製造しております。主原料の豆と砂糖(ビート糖)は100%道内産で食品添加物は一切使用しておりません。


姉妹品として
・「標津羊羹あられ」参考小売価格1パック300円(税別)
 *中標津町内のみで限定販売、表面はカリッした食感で、熱いコーヒーと良く合います。
・「プチ標津羊羹」参考小売価格50g150円(税別)
 *お手軽なお土産に喜ばれる、ミニサイズの羊羹です。
・「きぬごし本生水羊羹」参考小売価格1個250円(税別)
 *あっさりと口当たりなめらかで、上品な甘みの水羊羹です。

 自然環境に恵まれた、北海道最東端の羊羹屋さんで作られている商品です。

  • 生産地

    中標津町

  • 参考小売価格

    700円(税別)

  • 内容量

    380g

  • 原材料

    金時豆、ビート糖、寒天、麦芽糖

  • 賞味期限・保存方法

    300日/常温

  • その他特記事項

  • 主な取扱店

    菓子司はせ川

※当サイトで紹介している商品は生産者の都合により変更する場合があります。ご了承ください。

生産者の想い

地元で愛され続ける「標津羊羹」


弊社外観

 この羊羹は80年以上前から製造され、今も昔と変わらない味を提供しております。「昔とかわらないこと」をとにかく一番に考え製造しています。
 弊社では、無理な拡販をするのではなく、和菓子としての品質を最優先に考え、家業として変わらぬ味を長く作り続けることをモットーとしております。
 羊羹作りのきっかけは、漁師の激務による甘味需要に答えるため、根室で渡り菓子職人が和菓子作りを始めたことに由来しております。
 羊羹は戦時食として大きく需要が伸びました。なぜならその栄養価に加え、携帯性、日持ちなどが大変優秀な食品だからです。現在でも道内外から沢山のお客様に弊社の味をご支持頂いております。

生産者情報


SSL グローバルサインのサイトシール